豊中市議会議員大野たえ子*ほっと通信

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首相問責決議案

民主党などが提出した福田首相に対する問責決議が11日、参院本会議で可決された。
各誌は、このタイミングで福田首相の問責決議をなぜ提出・可決したのか?
責任ある政党としての対応とは言えまいし、問責決議には、法的な根拠は何もなく、首相が内閣総辞職や衆院解散・総選挙には応じないとしているのは、当然のことだ等々掲載している。
問責理由は、福田首相が後期高齢者医療制度の廃止に応じず、衆院の3分の2以上の多数でガソリンの暫定税率を復活させたことなどを挙げている。
しかし民主党にしても高齢者医療制度の代案や、税収減を補う財源を示してはいない。
税制や年金の抜本改革、医療費や地方分権、道路特定財源の一般財源化などこうした課題に対して与野党が責任ある政策を打ち出し、国民が安心して生活できるよう努めて頂きたい。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

大野妙子

Author:大野妙子
輝く女性! 聞きます・やります・動きます!

今、少子化、教育の問題は最も大切な課題です。
安心して子どもを産み育てていける子育て世代への支援をはじめ、未来を担う子どもたちの笑顔が輝く、人間性豊かな教育環境づくりに向け、全力で取り組んで参ります。
女性の視点で、「人が輝く」そして「地域が輝く」活力ある地域社会を目指して、全力で頑張ります!

【経歴】
昭和37年7月 兵庫生まれ
昭和56年3月 兵庫県立佐用高等学校卒
昭和58年3月 御影保育専門学院卒
平成19年4月 豊中市議会議員 初当選 

最近の記事

右サイドメニュー

ブログ内検索

天気予報

カウンター

ご訪問ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。